地方共同法人日本下水道事業団Japan Sewage Works Agency

サイト内検索

ホーム > 技術情報・研究 > メールマガジン > メルマガバックナンバー > JS技術開発情報メールNo.123

技術開発

JS技術開発情報メールNo.123

 

日本下水道事業団(JS)

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

JS技術開発情報メール

       2012・2・6 No.123

━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆JS技術戦略部

 

みなさん、こんにちは〜 ((=_=))ブルブル

寒いですね。

 

インフルエンザ、大雪、寒波と、色々な出来事が続いていますが、今月号も最後までおつきあいください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ もくじ ■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【1】はじめに

◆下水道漫筆 (技術戦略部長)

 

【2】トピックス

 ◇技術開発実験センター10周年にあたって(JS)

  ◆下水道駅伝 (新技術推進課)

 

【3】技術情報

◆H22で完了した固有研究紹介

  @新技術導入の事後評価(膜分離活性汚泥法) (水処理技術開発課)

◇シリーズ---下水道の細菌やウイルスたち

 ★No.7 アストロウイルス(ウイルス) (水処理技術開発課)

◆突然クイ〜ズ!(新技術推進課)

 

【4】下水道よもやま話

◆「始めと終わり」(水処理技術開発課)

 

【5】国・公共団体・企業の主に海外の水関連の動き(1月分) (国際室)

 

【6】編集後記

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 1 はじめに ■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

◆◇ 「下水道漫筆」 ◇◆

 

二月は大寒波の襲来で始まりました。神宮外苑を少し歩くと、鼻水が止まらなくなるくらいの寒さに参ってしまいます。この大雪を伴った寒さは、平成18年以来とのことで、当時は152名の方が雪に纏わる事故にあってお亡くなりになったそうです。たかが、雪とは侮れないものです。

 

さて、この寒波の原因は「北極振動」と言われています。これは、1998年にワシントン大学のウォレス教授らによって提唱されたもので、極地で寒気が蓄積と放出を繰り返している現象とされています。(専門用語を使うと、北半球の海面気圧の月平均の平年からの偏差を主成分分析して、第1主成分としてある種の変動が取り出されるという理論です。)

 

振動が活発化し、放出された寒気が偏西風にのってシベリアから日本列島に流れ込むと、寒い日が続くことになります。この寒波は一般には二週間ほどで収まるそうですが、一カ月も続いたり、繰り返すこともあるようです。

 

この北極振動は、北極海面の気圧の変動で起こり、気圧が高くなると日本に寒波が訪れやすくなるようです。しかし、気圧変動は複雑な仕組みで起きており、太陽活動とか地球温暖化に関連していると言われてしますが、完全に解明されていないようです。

 

寒波の襲来も、遠い北極が原因で、さらには太陽活動の影響を受けているとは、コタツに入って甘い蜜柑を頬張っていても、思索を宇宙に巡らせる機会となるようです。最後に、積雪の多い地域の皆様はどうか、積雪による事故に十分ご留意下さるようお願いします。「どうか、ご安全に!」

 

                                  (技術戦略部長 野村充伸)

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 2 トピックス ■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

◆◇ 技術開発実験センター10周年にあたって ◇◆ 

  

                                           日本下水道事業団理事 村上孝雄

 

栃木県真岡市のJS技術開発実験センター(以下、「実験センター」)は、平成13年6月の開所から10周年を迎えました。JS発足以来、・・・・

▼続きはHPで↓

/gijutu_kaihatsu/g_shiryou/merumaga/sonota/m123-1.pdf

 

▼技術開発実験センター↓

/gijutu_kaihatsu/g_gosyoukai/sisetu_syoukai/shisetu_mooka.html

 

▼関連新聞記事↓

/gijutu_kaihatsu/g_shiryou/shinbun/shinbun.html

 

 

 

 

◆◇ 下水道駅伝 ◇◆

 

第26回下水道職員健康駅伝大会が2月4日(土)、横浜市の日産スタジアムで開催され、北は札幌市から南は福岡市まで、全国308チームが参加しました。

 

どのチームも日ごろ鍛えた健脚(?)とチームワークを発揮し、完走目指して「襷(たすき)」をつなぎました。

 

優勝チームは名古屋市の「金鯱」でした。

JSからは8チームが参加し、「湯島の星」チームが23位(速報版)と好成績を収めました。

 

また、順位を競うだけでなく、自治体など下水道関係者と交流を深めることもできました。

 

                                                     (新技術推進課)

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 3 技術情報 ■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

◆◇ H22で完了した固有研究の紹介 ◇◆

 

@新技術導入の事後評価(膜分離活性汚泥法)

 

今後、膜分離活性汚泥法(MBR)の一層の普及促進を図るために、これまでにJSが設計・施工を行ってきた小規模MBR施設を対象に、運転状況や処理状況の実態等を把握し、現状のMBRの設計・運転管理手法について評価を行いました。

 

▼詳細はこちら↓

/gijutu_kaihatsu/g_shiryou/merumaga/sonota/m123-2.pdf

 

                                                   (水処理技術開発課)

 

 

 

◆◇ シリーズ 下水道の細菌やウイルスさんたち ◇◆

 

このコーナーでは、下水処理事業実施で話題にでる、細菌・ウイルス類についてご紹介します。今回は、冬期に下痢や嘔吐を引き起こすアストロウイルスです。

 

【名称】

 アストロウイルス(ウイルス)

 

【感染症名】

 急性ウイルス性胃腸炎

 

【感染】

  • 経口感染で、糞便汚染された食品や水を摂取することで感染します。
  • 冬期に感染することが多く、冬期のウイルス性胃腸炎の5〜10%はこのウイルスによって引き起こされます。
  • 以前に紹介したノロウイルスやロタウイルスに比べると症状は比較的軽めです。
  • 小中学校などでの集団発生事故や小児病棟での院内感染の原因となることがあります。
  •  

【下水道分野との関連】

  • 下水処理場で大部分は除去されます。

 

【ちなみに・・・】

 アストロウイルスの「アストロ」とは宇宙を意味します。これは電子顕微鏡で見るとウイルスの形が星に似ていることから名付けられました。

 

                                                (水処理技術開発課)

 

 

 

◆◇ 突然クイ〜ズ! ◇◆

今回から、突然、始まりました、「突然クイ〜ズ!」

 

【Q1】

土木作業で使用する油圧ショベルを「ユンボ」とも言いますが、その語源として、もっとも正しいとされているものは、以下のうちどれでしょう?

 

 1.フランスのシカム社の「油圧ショベル」の「ユンボ」という商品がよく使われたため、その商品名から。

 2.ドイツのユンボ社の「油圧ショベル」が、よく使われたため、その社名から。

 3.初期のユンボは、校庭を均すのによく使用される「トンボ」に似ていた形状だったため、「トンボ」から派生して。

 4.韓国のユン・ボさんがその原型を考えたことから。

 5.連続行動を示すコンボ(combo)から派生し、連続的に土砂を掻き出す意味で。

 6.ヤン○ーのキャラクター3兄弟(ヤン坊、マー坊、ユン坊)の3男の名称から。3男は泥遊びが大好きな設定であり、ここが由来。その後、この3兄弟はマイナーチェンジで2兄弟になり、ヤン坊・マー坊天気予報として、昭和34年の気象記念日から放送された。

 

【Q2】

日本全国の下水管総延長は、43万kmという長いものになってきています。以下のうち、この数値ともっとも離れているものはどれでしょう。

   

 1.太陽の直径の約30%

 2.地球―月の距離の約1.12倍

 3.日本の道路の総延長の約0.36倍

 4.地球の直径の約33倍

 5.山手線の約1万2500周分

 6.日本の鉄道を全部つなげた長さの約16.7倍

 7.日本の海岸線の長さの約123倍

 8.人間1人の血管の延長の約4.8倍

 

   この答えは、ずっと下↓

 

                                                  (新技術推進課)

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 4 下水道よもやま話 ■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

◆ 始めと終わり ◆

 

(水処理技術開発課 川口幸男)

 

何かの事業を行うには、“人”“物”“金”の3つの資源が必要だといわれます。しかし、新たな事業を始めようとするときに、3つとも十分な量を揃えられることは・・・・

▼続きはHPで↓

/gijutu_kaihatsu/g_shiryou/merumaga/y/pdf/y109.pdf

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 6 国・公共団体・企業の主に海外の水関連の動き(1月分)■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2012/1/04 北九州市、水ビジネス、カンボジア水道事業

http://nyonyum.net/archives/2235

 

 2012/1/07 公衆トイレ、赤ん坊、下水道、救助、中国

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0107&f=national_0107_080.shtml

 

2012/1/11 国際水ソリューション総合展

http://www.interaqua.jp/

 

2012/1/13 太陽光で水ビジネス、北九州市、インドネシア貧困層向け飲料水供給事業化、調査開始

http://news.livedoor.com/article/detail/6188025/

 

2012/1/14 丸紅、三菱商事、アジア新興国水事業参画、官民連携

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120111-00000008-fsi-bus_all

 

2012/1/15 「ホウレンソウ」禁止、高収益、未来工業、社員操縦術

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120115-00000541-san-soci

 

2012/1/16 おおさかATCグリーンエコプラザ、「水ビジネスの最新動向」開催

http://www.excite.co.jp/News/science/20120116/Fujiyama_water_2341.html

 

2012/1/16 エネルギー診断プロフェッショナル、エネルギー管理士、新資格

http://www.eccj.or.jp/pdf/shindan-pro.pdf

 

2012/1/17 橋梁、道路、維持管理、支援サービス、岐阜県、富士通

http://pr.fujitsu.com/jp/news/2012/01/17-1.html

 

2012/1/19 カタールインフラプロジェクト、下水管理技術、セミナー

http://www.mlit.go.jp/report/press/sogo07_hh_000175.html

 

2012/1/19 東京都、水ビジネス支援、参加企業追加募集

http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1520120119abau.html

 

2012/1/20 愛媛、高校生、脱色細菌、廃水、透明

http://www.chibanippo.co.jp/cn/newspack/20120120/70899

 

2012/1/20 UAE、シェイク・ムハンマド・ビン・ザーイド殿下、国際水サミット立ち上げ

http://www.zaikei.co.jp/releases/31546/

 

2012/1/20 中国投資有限責任公司、英国テムズ・ウォーター、株式8.68%取得

http://jp.ibtimes.com/articles/25922/20120127/1327600817.htm

 

2012/1/21 『イン・ダークネス(原題) / In Darkness』 アカデミー賞外国語映画賞候補、ナチス、ポーランド、下水道

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120121-00000017-flix-movi

 

2012/1/23 平成23年度「省エネ大賞」、省エネルギーセンター

http://www.eccj.or.jp/bigaward/winner11/

 

2012/1/24 みずほ、海外水ビジネス、日本勢、戦略方向性

http://www.mizuhocbk.co.jp/fin_info/industry/sangyou/pdf/mif_104.pdf

 

2012/1/25 タイ、水ビジネス、セミナー

http://www.osaka.cci.or.jp/b/pdf12/120222tha.pdf

 

2012/1/26 水ビジネス支援チーム、滋賀県、設置

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120126-00000022-kyt-l25

 

 2012/1/27 NEDO Water Solution Symposium 2012、世界の水ビジネス、動向と戦略

http://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_100079.html

 

2012/1/28 ミドリムシ、大量培養、健康食品

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012012802000184.html

 

2012/1/29 中国、マンホール蓋、爆発、爆竹、相次ぐ

http://chinaexplosion.blogspot.com/2011/05/blog-post_7112.html

 

2012/2/1 再生水、心理的抵抗 

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120201-00000003-natiogeo-int

 

 

 

◆◇ 突然クイ〜ズ! 答え ◇◆

「突然クイ〜ズ!」の答えです。

 

【A1】

答えは1番です。

フランスのシカム社の「油圧ショベル」の「ユンボ」という製品名から。後日、「シカム社」は「ユンボ社」と社名を変更しました。シカム社との技術提携で昭和36年、三菱重工が初めて国産化した油圧ショベルが「三菱ユンボパワーショベル」でした。

日本では、現在「ユンボ」という名称は、レンタルのニッケンの登録商標のようです。1番以外の選択肢は、全くのホラ話です。忘れてください。

 

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%B3%E3%83%9C

 

 

【A2】

答えは7番です。

日本の海岸線は3万5000kmなので、正解は約12.3倍で、

問題の選択肢では一桁違います。他の選択肢は大体あっています。

   

1.太陽の直径は140万kmなので、約30%

2.地球―月の距離は38.44万kmなので、約1.12倍

3.日本の道路の総延長は約118万3000kmなので、約0.36倍

4.地球の直径は1万3000kmなので、約33倍

5.山手線は34.5kmなので、約1万2500周分

6.日本の鉄道を全部つなげた長さは約27400kmなので、約16.7倍

8.人間1人の血管の延長は9万kmなので、約4.8倍

 

軽いネタ情報があればお寄せください。

ご意見などはこちらへ、mailto:gikaiinfo@jswa.go.jp

 

                                                (新技術推進課)

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 7 編集後記 ■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

節分には豆撒きをされましたでしょうか?!

 

小さな子供がいなくなった我が家では、いつからか、節分と言えば「恵方巻き」です。

 

私は東北地方出身で、節分には「おやき餅」を食べる習慣がありますが、太巻きは食べませんでした。

業界のイベント商戦がお上手なんですね!!

 

今年も“節分巻き”“七福巻き”“海鮮巻き”、等さまざまなネーミングに踊らされ、北北西方向を向いて無病息災を願いつつ美味しくいただきました。

 

美味しいからいいですね !(^^)!

                                                  (T)

 

 

 

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇このメルマガへの感想・お気づきの点は mailto:gikaiinfo@jswa.go.jp
◆このメルマガは、登録された国及び地方公共団体へ配信
しています。
新規登録、脱退および登録情報の変更はmailto:gikaiinfo@jswa.go.jp

◆日本下水道事業団ホームページへは http://www.jswa.go.jp
バックナンバーもご覧になれます。
◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
JS技術開発情報メール
発 行:JS技術戦略部 
◆Copyright (C) 2011 日本下水道事業団
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆