地方共同法人日本下水道事業団Japan Sewage Works Agency

サイト内検索

ホーム > 技術情報・研究 > メールマガジン > メルマガバックナンバー > JS技術開発情報メールNo.190

技術開発

JS技術開発情報メールNo.190

 

                               日本下水道事業団(JS)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

          JS技術開発情報メール       

           2017.8.30 No.190

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆JS技術戦略部◇◆◇◆

 

 いつも「JS技術開発情報メール」をお読み頂き、ありがとうございます。

8月も終わりますね、夏の疲れが出る季節の変わり目です。体調の管理に気

を付けて爽やかな秋を迎える準備をいたしましょう。

それでは今月号もお付き合いください。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

≪ もくじ ≫

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『1』 はじめに

◆「つもりちがい」 (技術戦略部長 日高 利美)

 

『2』トピックス

◇「下水道展 ’17東京」ご来場ありがとうございました

◆高知・須崎B-DASH交流見学会を開催 (技術開発企画課)

 

『3』 技術情報

◇共同研究

下水道IoT(Internet of Things)導入に向けた調査研究

  −下水道コンクリート構造物の次世代出来形管理システムの開発−    (技術開発企画課)

 

『4』下水道よもやま話

◆子供と下水道展 (資源エネルギー技術課長 三宅 晴男)

 

『5』 国際戦略室からのお知らせ

◇国・公共団体・企業の主に海外の水関連の動き(7月分)(国際戦略室)

 

『6』 国際戦略室からのお知らせ

◆タイ王国下水道公社職員の本邦研修

◇ベトナム通信 第3号

                            (国際戦略室)

 

『7』 編集後記

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

≪ 1 はじめに ≫

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◆◇「つもりちがい」◇◆

 今年の夏は猛暑の連続との長期予報もありましたが、いざ8月に入ると梅雨時期を思わせる雨模様の日が続いております。暑さは厳しいものの、東京地方の1日からの降雨記録は21日間にも及び、からっとした夏空や入道雲が懐かしくも思えます。長期天気予報、つもりが違ったようです。

 業界最大のイベント「下水道展2017」が今年も盛況に開催されました。JSブースや技術報告会にお立ち寄り頂きました皆様には御礼申し上げます。私も4月より東京勤務となったことから、4年ぶりにJSブースの説明者として参加しました。久し振り感のせいもありますが、驚いたのが従前に比べ若い世代の方々、特に女性の来訪者が多かった事です。皆様より種々の質問を受け、その答えには熱心に耳を傾けて頂きました。この業界も成熟の時代に入ったといわれ久しいですが、「何の、何の、まだまだこれから・・」を感じた夏の一日でした。嬉しいつもりちがいです。

 

 今月は夏号でもあることから、軽い(深い〜)ながらも、読み流してもらうために、名(迷)言提供までです。次号よりまた元に戻ります。

 高いつもりで、低いのは教養

 低いつもりで、高いのは気位

 深いつもりで、浅いのは知識

 浅いつもりで、深いのは欲望

 厚いつもりで、薄いのは人情

 薄いつもりで、厚いのは面の皮

 強いつもりで、弱いのは根性

 弱いつもりで、強いのは自我

 多いつもりで、少ないのは分別

 少ないつもりで、多いのは無駄

 長いつもりで、短いのは人生

 短いつもりで、長いのも人生

 

(技術戦略部長 日高 利美)

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

≪ 2 トピックス ≫

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◆◇「下水道展 ’17東京」ご来場ありがとうございました◇◆

 先月号(189号)でご案内させていただきましたが、8月1日(火)〜4日(金)まで開催された「下水道展 ’17東京」にて、ブース展示を行いました。たくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。

 JSブースでは、本年3月に策定した第5次中期経営計画に基づくJSが提案する下水道事業の課題解決策のパネル展示や、技術報告会、地下空洞の車両牽引探査機等の実機展示や下水道BIM/CIMデモンストレーションなど、地方公共団体を始めとする下水道関係者の皆さまに、JSの取組みを紹介させていただきました。また、今後の業務等において、お役に立てば幸いに思います。

 

 

◆◇高知・須崎B-DASH交流見学会を開催◇◆

 7月13日(木)に須崎市終末処理場、高知市下知水再生センターにて、「高知・須崎B-DASH交流見学会」が開催されました。

 本見学会は、同じ高知県下において、散水ろ床法と同様の原理で処理を行う新しい水処理技術について研究を進める2つの共同研究体が、相互に実証試験施設の見学を行うことにより、双方の今後の研究に活かすことを目的として開催されました。

 須崎市終末処理場では、国土交通省の下水道革新的技術実証事業(B-DASHプロジェクト)として平成28年度に選定された「DHSろ床システムを用いた水量変動追従型水処理技術」について、三機工業(株)・東北大学・香川高等専門学校・高知工業高等専門学校・JS・須崎市の6者で構成する共同研究体により、実規模の実証試験施設などを用いた実証研究を行っています。

 一方、高知市下知水再生センターでは平成26年度のB-DASHプロジェクトとして選定された、「無曝気循環式水処理技術」について、国総研の委託研究による2年間の実証研究が完了し、平成28年度より高知市・高知大学・JS・メタウォーター(株)の4者で構成する共同研究体による自主研究を行っています。

 見学会では、実証試験施設などの見学に加えて、両技術に関する質疑応答も活発に行われ、盛況のうちに無事終了しました。

(技術開発企画課)

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

≪ 3 技術情報  ≫

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◆◇共同研究◇◆ 

 【共同研究az 235

 【研究名称】 下水道IoT(Internet of Things)導入に向けた調査研究

          −下水道コンクリート構造物の次世代出来形管理システムの開発−

 【研究相手】 (株)安藤・間、サイトセンシング(株)

 【実施期間】 平成28年度

 【研究内容】

 本研究は、平成28年度に開始した公募型共同研究「下水道IoT(Internet of Things)導入に向けた調査研究」5件の一つとして実施したものです。

   下水道コンクリート構造物の出来形測定にあたっては、都度、現地に赴き、複数の作業員がチームを組み行われます。さらに、長大な構造物であることや配管・ピットの配置により構造が複雑であること、高低差による昇降があることなど、現場における測定作業が大きな負担となっているケースが多く見られます。

   本研究では、現場撮影した下水道コンクリート構造物の画像データから三次元モデルを作成し、パソコン上でCADによる寸法測定および帳票作成が可能なシステムを開発しました。また、開発したシステムについて、カメラの撮影方法および寸法精度の確認、従来の出来形管理手法に対する作業量の省力性などについて検証を行いました。

  

▼続きはHPで↓

https://www.jswa.go.jp/g/g5/g5m/mb/pdf/190-1.pdf

 

(技術開発企画課)

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

≪ 4 下水道よもやま話  ≫

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◆◇子供と下水道展◇◆ 

 今年も夏真っ盛りの8月1〜4日にわたり、東京ビックサイトにおいて下水道展が開催されました。開催にあたりご尽力されました皆様、大変お疲れ様でした。またJSブースにも多くの皆様においで頂き、感謝申し上げます。

 日本下水道協会のHPを拝見しますと、来場者数55,972名のうち、一般(学生等を含む)の方は約10%、そのうちKIDS(小学生以下の分類だったはず)は597名もの参加があったそうです。これまで子供向けイベントも・・・・・

 

▼続きはHPで↓

https://www.jswa.go.jp/g/g5/g5m/y/pdf/y169.pdf

 

(資源エネルギー技術課長 三宅 晴男)

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

≪ 5 国・公共団体・企業の主に海外の水関連の動き(7月分)≫

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

日付 キーワード URL

7/6 積水化学 ベトナム プラスチックパイプ

https://www.nna.jp/news/show/1631505

7/11 中国 水質汚染 世界の水処理企業

https://jp.reuters.com/article/china-waters-idJPKBN19V0DE

7/11 三菱重工 中国 常熟市 

http://www.zaikei.co.jp/releases/501540/

7/13 横浜市水道局 ベトナム国フエ省水道公社 覚書

http://www.viet-jo.com/news/nikkei/170712155736.html

7/14 双葉三共 下水汚泥リサイクル技術 ベトナム

http://www.zaikei.co.jp/releases/502759/

7/13 環境省 ベトナム インドネシア 水環境改善調査

https://portal-worlds.com/news/asean/11024

7/14 みずほ銀 サウジ国営水道公社 アドバイザリー契約

http://www.sankei.com/economy/news/170714/ecn1707140036-n1.html

7/27 横河電機 シンガポール 水処理関連施設統合設備管理システム受注

http://www.jiji.com/jc/article?k=2017072701029&g=eco

 

(国際戦略室)

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

≪ 6 国際戦略室からのお知らせ ≫

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◆◇タイ王国下水道公社職員の本邦研修◇◆ 

 2017年7月24日〜8月4日の日程で、タイ王国下水道公社(WMA)から5名の職員を埼玉県にお迎えし、埼玉県及び埼玉県下水道公社とともに国内研修を実施しました。今回の研修において、JSは4つの座学を担当しました。具体的には、@日本下水道事業団研修センターの運営についてA下水処理及び処理施設概論B日本の下水道財政の考え方C下水道料金徴収の4つの講義です・・・・・

▼続きはHPで↓

https://www.jswa.go.jp/g/g5/g5m/mb/pdf/190-2.pdf

 

 

◆◇ベトナム通信 第3号◇◆ 

 JICA専門家(ベトナム:下水道計画・実施能力強化支援技術協力プロジェクト ビジネスプラン策定支援)若林です。

 今回は、ナムディン市とホアロー収容所跡の訪問について報告いたします。

1.ナムディン市訪問について

 先日、本プロジェクトにおける私の主担当である事業実施支援部門の今年度の活動対象であるナムディン市を訪問してきました。ナムディン市は、ベトナムの首都ハノイから南東約75kmに位置するナムディン省の省都で・・・・・・

▼続きはHPで↓

https://www.jswa.go.jp/g/g5/g5m/mb/pdf/190-3.pdf

 

(国際戦略室)

                         

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

≪ 7 編集後記  ≫

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 今月号も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 梅雨が明けているにも関わらず、ぐずついた天気が続いていますね。

先日ゲリラ豪雨の中、帰宅したところ、家につく頃には小雨に。。。

雨が酷い時は少し雨宿りして待ってみた方が良いかもしれませんね。

 

 

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

◇このメルマガへの感想・お気づきの点はmailto: gikai@jswa.go.jp へ

◆このメルマガは、登録された国及び地方公共団体へ配信しています。

◇新規登録、配信停止および登録情報の変更はmailto:gikai@jswa.go.jp へ

 

◆日本下水道事業団ホームページへは https://www.jswa.go.jp

  バックナンバーもご覧になれます。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

JS技術開発情報メール

 発 行:JS技術戦略部 

◆Copyright (C) 2017 日本下水道事業団

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽