地方共同法人日本下水道事業団Japan Sewage Works Agency

サイト内検索

ホーム > JS-TECH 〜基礎・固有・技術開発の扉〜 

技術開発

JS-TECH 〜基礎・固有・技術開発の扉〜

ご挨拶

私どもJSでは、これまで、研究課題を自ら設定し主体的に実施する調査研究(『基礎・固有調査研究』)や民間企業等との『共同研究』等を起点として、オキシデーションディッチ法(OD法)や、膜分離活性汚泥法(MBR)、コンクリート防食技術等下水道分野のスタンダードとなっている処理法や技術の開発・指針化等を行い、広く全国の地方公共団体に普及させてきました。また、地方公共団体等の個別課題に対する『受託調査』の実施により適切なソリューションの提供を行ってきました。
この『扉』は、こうしたこれまでの活動成果等を蓄えている倉庫の入り口であり、これから歩もうとする新たな技術の開発・実用化の道程への入り口です。今後も継続的に調査研究の成果や関連する情報等を追加・更新していきますので、是非ご覧ください。

(技術戦略部長 細川 顕仁)

 

基礎・固有調査研究への扉

基礎・固有調査研究へ

JSが自ら課題を設定し、主体的に行っている調査研究のご紹介

 

 

基礎・固有調査研究への扉

共同研究への扉

共同研究へ イメージ

民間企業等との共同研究の実績及び最近の研究成果のご紹介

 

 

共同研究への扉

 

受託調査への扉

イメージ 受託調査へ地方公共団体からの委託を受けて行っている調査のご紹介

 

 

受託調査への扉
新技術導入への扉

新技術導入へ新技術導入制度と選定技術概要についてのご紹介

 

 

新技術導入への扉

 

施設紹介・アクセス

施設紹介・アクセス

技術情報・研究に関係する施設・部署の問い合わせ先とアクセスです

 

施設紹介・アクセス

技術開発に関するご要望

技術開発に関するご要望技術開発に関するご要望はこちらから

 

 

技術開発に関するご要望