地方共同法人日本下水道事業団Japan Sewage Works Agency

サイト内検索

ホーム > 第55回下水道研究発表会で発表しました

第55回下水道研究発表会で業務の成果を発表しました

今年も公益社団法人日本下水道協会主催で第55回下水道研究発表会が平成30年7月24日(火)〜7月26日(木)の3日間にわたり、西日本総合展示場(北九州市小倉)において開催され、JSからは12名の職員が発表を行なわれました。

 

口頭発表セッション!

平成30年7月24日(火)

セッション番号 発表題名 所属 氏名

第1会場(D展示室) S−6−2 バイオソリッドの利活用/りん等有用資源の回収(1) 

 14:50〜16:25(6編)

S-6-2-1 下水汚泥固形燃料化事業の状況と今後の展開について 技術戦略資源エネルギー技術課 井上 善之

第3会場(F展示室) N−9−8 水処理技術(8)14:35〜16:30(7編)

N-9-8-1 下水処理施設における紫外線消毒技術の実態調査 東日本設計センター計画支援課 馬場珠莉

 

平成30年7月25日(水)

セッション番号 発表題名 所属 氏名

第8会場(301・302会議室) N−1−3 経営・計画(3)9:30〜11:05(6編)

N-1-3-4 埼玉県における下水汚泥肥料化事業導入可能性検討について 技術戦略資源エネルギー技術課 佐々木 信勝

第1会場(D展示室) N−10−1 汚泥処理技術(1)10:00〜11:55(7編)

N-10-1-1 後付型後添加二液脱水用撹拌混合装置による汚泥脱水機の性能向上について 東海総合事務所磐田分室 浅川 隆

第5会場(314・315会議室) E−3−1 サイエンスとテクノロジー(1)10:10〜11:55(5編)【英語】

E-3-1-2 Excess Sludge Reduction by Multi-stage Fixed Bed BiofilmProcess- Full-scale Demonstration 技術戦略部技術開発企画課 糸川 浩紀

第5会場(314・315会議室)E−2−3 計画と実施事例(3)15:40〜17:25 (5編)【英語】

E-2-3-3 Revision of “The Technical Manual of Corrosion Controland Protection for Concrete Structure in SewerageFacilities” 技術戦略部 岩野 多恵
E-2-3-4 Establishment of JS Soundness Calculation Technique asQuantitative Evaluation Method for
Asset DeteriorationCondition of WWTPs in Japan and Consideration of ItsData Accumulation Method and Analysis
関東・北陸総合事務所施工管理課 山根 洋之

第6会場(311・312・313会議室)N−8−3 ポンプ場・処理場施設(維持管理)(3)15:25〜17:20(7編)

N-8-3-3 下水処理場におけるコンクリート腐食および防食被覆工法の実態調査
技術戦略部技術開発企画課 中西 啓

 

平成30年7月26日(木)

セッション番号 発表題名 所属 氏名

第3会場(F展示室)N−9−5 水処理技術(5)12:30〜14:25(7編)

N-9-5-6 下水の反応タンク滞留時間に関する一考察(第二報) 研修センター研修企画課 栗田 毅

第1会場(D展示室)N−10−4 汚泥処理技術(4)13:00〜14:35(6編)

N-10-4-3 高濃度対応型ろ過濃縮・中温消化システムの導入効果検討について
技術戦略資源エネルギー技術課 池上 梓

第8会場(301・302会議室)N−11−1 計測・制御(1)13:20〜14:55(6編)

N-11-1-1 下水処理場への無線LAN環境の導入検討 技術戦略部技術開発企画課 水田 丈裕

第3会場(F展示室)N−9−6 水処理技術(6)14:40〜16:50(8編)

N-9-6-3 DHSシステムを用いた水量変動追従型水処理技術の汚泥発生量削減効果について
技術戦略部技術開発企画課 清水 克祐