地方共同法人日本下水道事業団Japan Sewage Works Agency

サイト内検索

ホーム > JS-TECH 〜基礎・固有・技術開発の扉〜 > 基礎・固有調査研究への扉 > JSが開発した実用化技術

技術開発部

JSが開発した実用化技術

 

【水処理技術】 【汚泥処理技術】 【創エネルギー・資源回収技術】 【その他】

技術名

(技術名をクリックでリーフレットがご覧いただけます)

技術の特徴(開発ポイント)

コンパクト化

オキシディーションディッチ法(OD法)、高度処理対応オキシデーションディッチ法pdfアイコン                  
アナモックスプロセスpdfアイコン              
プレハブ式オキシディーションディッチ法(POD法)pdfアイコン                  
好気性ろ床法pdfアイコン                  
ステップ流入式多段硝化脱窒法pdfアイコン                  
担体添加活性汚泥法〜包括固定化担体を用いた窒素除去技術〜pdfアイコン                  
膜分離活性汚泥法(MBR)pdfアイコン                  
膜分離活性汚泥法(MBR)の大規模化pdfアイコン                
パッケージ型膜分離活性汚泥法(PMBR)pdfアイコン                  

ベストシステム(造粒調質法)pdfアイコン                    
多重板型スクリュープレス脱水機pdfアイコン                
低含水率型遠心脱水機                    
下水汚泥コンポスト(コンポスト化設備)pdfアイコン                    
汚泥溶融システム(溶融スラグの有効利用)pdfアイコン                    
循環型多層燃焼炉                    
炭化システムと炭化製品の有効利用pdfアイコン                    
オゾンによる余剰汚泥の減量化技術pdfアイコン                  

創エ

ネル

ギー

資源

回収

高速吸着剤を用いたりん除去・回収システムpdfアイコン                    
バイオマス固形燃料化の推進pdfアイコン                    
バイオガスエネルギー利用の促進pdfアイコン                    
汚泥可溶化による高効率消化ガス発電システムpdfアイコン                

コンクリート防食及び腐食抑制技術pdfアイコン                    
耐硫酸モルタル技術                    
光硬化型シートライニング工法による防食技術                      
活性汚泥モデルを利用した設計及び維持管理手法pdfアイコン